産前・産後の恥骨の痛みを改善したいママさんへ

南千住の整体なら女性人気NO,1
骨盤整体 Sakuraにお任せ下さい!

恥骨の痛みは産後のママさんによくみられる症状なのですが、ここではその原因と対策をご紹介いたします!

なぜ恥骨が痛くなるのか??

ママさんは妊娠してお腹が大きくなるにつれ、自然と骨盤も広がっていきます。

骨盤が広がってくると負担が大きくなるのがこの「恥骨」と「仙腸関節」の部分になります。

恥骨結合

ママさんは妊娠されると「リラキシン」というホルモンの影響で、筋肉や骨と骨をつないでいる靭帯(じんたい)が緩くなっていきます。これは骨盤を開きやすくするためなのですが、緩むことによって支える力も弱くなります。そうなると骨や関節への負担が多くなるので痛みとして表れてしまいます、、、

その他にも姿勢が悪くなったり、過度に負担が掛かることも原因の一つです!

どうしたら「恥骨の痛み」を防げるの?

本当は安静にして負担を掛けないのが1番良いのですが、2人目、3人目のママさんには難しい話です、、、

少しでも痛みを和らげる方法がありますのでご紹介いたします♪

  • ゆっくり動く
    早く動くと恥骨に負担が掛かるのでなるべくゆっくり歩くことを心掛けてください。
  • 痛みがるときは温める
    冷えると筋肉が固まり余計に痛みが出る場合があるので、血流を良くするために温めてください。腹巻やホッカイロ、湯船に浸かるのも効果的です!
  • 骨盤ベルトを巻く
    妊娠中でも使用できる骨盤ベルトがありますので、それで恥骨部分を軽く締めるように巻いて頂くと恥骨結合が安定して痛みが和らぐことがあります。
  • 寝るときに足の間に枕やクッションを挟む
    お腹が大きくなってくると横向きが多くなると思います。その時に足の間に枕やクッションを挟んであげると恥骨の負担が減るので痛みが和らぐことがあります。
  • 産前・産後に特化した整体でケアをする
    特化しているのが大事です!産前・産後のお身体は特にデリケートですので、しっかりと知識と経験のある整体でケアすることが重要です。知らないで施術をすると逆に痛みを悪化させたり、事故を招く恐れがありますので選ぶ際はお気を付けください!当院でしたら問題ありません。(笑)


恥骨の痛みはママさんによって痛さが違いますので、少しでも気になる場合は早めの対応をお勧めいたします。

しっかりケアすることで楽しいマタニティライフを過ごすことが出来ますので、ご不安なことなどありましたらお気軽にお問い合わせください(^_^)

骨盤整体 Sakuraではママさんを応援しています!!