整体院と整骨院の違いは?

今日は台風が来ていて、帰宅時間帯が激しくなるとのことですので皆様お気を付けてお帰り下さい!(>_<)

夏休みが終わり、早いもので今年も残り4か月ですね(^_^)

皆様やりたいことは順調にできていますか~!?あっという間に今年も終わってしまいます、、、

さて話は変わりますが、先日者様から「整体院と整骨院の違いは何ですか!?」とご質問を頂きましたので、今回はこちらの質問にお答えしたいと思います!

正直、どう違うとか分からないですよね(>_<)症状が気になっていても、まず「自分がどこに行けば良いか分からない。」という方が多いと思いますので簡単にですが分かりやすくご説明させて頂きます♪

整体院とは?

整体受ける女性

整体」とは字の通り身体を整えてくれる場所で、大きな違いは保険が使用できないため施術は全て自費になります。

関節の運動、矯正、ストレッチ、マッサージ的な手技などの処理が主な施術法です。

固まった筋肉をほぐして身体の中心となる骨盤や背骨の歪みを整えることによって、筋肉のコリや血流が良くなり自然治癒力(自ら回復する力)を高める効果があります。身体が整うことで猫背など姿勢の改善もします!

診てもらえる症状は肩こり腰痛四十肩などいわゆる慢性的な症状がメインになります。中にはストレッチ専門や小顔矯正など美容に特化している整体院もあります。

「整体師」は国家資格ではないので民間の専門学校を卒業して資格を取得するのがポピュラーです。

整骨院とは?

整骨院

まず「整骨院」と「接骨院」があると思いますが基本的には同じです。どちらも行っていることは変わりありません!

整骨院は」国家資格のため、保険による施術が可能で保険適用であれば整体院よりも安く通うことが出来ますが、保険が適用になるのは交通事故スポーツ中での怪我による原因や負傷日などがハッキリしている骨折脱臼捻挫打撲肉離れです。

それ以外の症状は整体院と同じように自費での対応になります!!

お年寄りの方が多く通われるのは保険が使用できる分、1割負担で施術して頂けるためです。(^_^)

先生は「柔道整復師」という国家資格が必要で3年もしくは4年間専門学校に通って国家試験を受けます。

まとめ

簡単にまとめましたのでこちらをご覧ください。(^_^)

慢性的な症状であれば「整体院」、急性な症状であれば「整骨院」に行って頂けると、あなた様にあった施術をして頂けるかと思います。

ですが、まずはHPをご覧になってその院がどの様な施術を行っているか確認して頂くことが大事です。

実際行ってみて「あれ、、、?思ってたのと違う、、、」こういう事が本当に多くありますので、まずはHPをご覧になって頂くことをオススメ致します!(^_^)

整体院と整骨院の違い

※引用:せのお整体矯正院

LINE7